2017-02-10 11:19:41

【必見】デイトレーダーが教える今日のストップ高銘柄を素早く知る5つの方法

デイトレードはテーマやトレンドに沿った投資が重要です。投資資金がどこに集まっているか素早く知る必要があります。ストップ高した銘柄を調べることはそれを知る手段の一つです。ではどのようにしてすばやく情報を調べるのでしょうか。今回は実際にデイトレーダーが使っている方法を紹介します。


▼関連記事
ストップ高とは 基本を学び具体的投資方法も紹介
【独自統計有】ストップ高した材料を毎日チェックしてわかったこと 特徴別ストップ高予想方法公開


  • SPONSORED LINK



1.株式ツールの上昇率ランキング


各証券会社が用意している取引ツールを使って調べる方法です。リアルタイムでわかる値上がり率ランキングを使って調べます。ストップ高していない銘柄も表示されるためテーマやトレンドを知るためには欠かせない情報です。しかしなぜ上がっているのか材料を調べるには知識と経験が必要です。


▼関連記事
プレミアム空売りが魅力 松井証券を専業デイトレーダーが分析 特徴・評判まとめ


2.アプリを使う


「ストップ高まとめアプリ」というアプリを使えば、ストップ高した銘柄となぜ上がったのかの材料を知ることができます。材料がわかれば、それに関連した銘柄を探し出し出遅れている銘柄に投資するなどの投資法が有効になります。場中に更新されるのでトレード中に使用できます。このアプリ一つですべての手間が省けます。


▼ダウンロード


Google Play で手に入れよう


▼関連記事
【株アプリ】ストップ高まとめアプリを使って相場のトレンドを知る方法


3.ツイッターを使う


ツイッターアカウント「ストップ高bot」でストップ高銘柄をすばやく知ることができます。これはストップ高した銘柄をリアルタイムでつぶやいてくれるボットアカウントです。自動でストップ高銘柄を知ることができます。取引中はブラウザで常にチェックし使用します。しかし買い気配のものや材料などはつぶやいてくれません。


4.ヤフーファイナンスニュースを使う


ヤフーファイナンスの検索から「ストップ高」と検索し調べる方法です。「本日の【ストップ高/ストップ安】」という記事が場中に3回配信されストップ高銘柄や材料などを確認することができます。買い気配の銘柄も確認できるのでおすすめです。


5.ヤフー掲示板を使う


ストップ高した銘柄の材料を調べるために利用します。「ヤフーファイナンス」の検索でも材料がわからないときなどに使用します。裏どりされていない噂レベルの情報も投稿されているので投資判断には注意が必要です。


まとめ


デイトレーダーはこのようにしてすばやく情報を取得する手段をつかっています。初心者のかたはこのようなツールやアプリを使って情報をすばやく入手しトレードに役立ててください。




記事検索