2015-10-24 02:21:51

デイトレ特化 岡三オンライン証券を専業デイトレーダーが分析 特徴・評判まとめ




特徴


岡三証券がオンラインに特化した証券会社になります。デイトレードを意識した料金プランを用意し信用取引に手数料が無料になる優遇プランがあります。取引ツールは現役のトレーダーの意見を積極的に取り入れた玄人好みのツールを揃えています。

信用取引先物・オプション日経225ミニミニ株投資信託NISAIPOeワラント夜間取引米国株中国株
××××



手数料


・現金
プラン約定代金通常手数料
定額プラン10万円まで106円
定額プラン20万円まで216円
定額プラン30万円まで378円
定額プラン50万円まで540円
定額プラン100万円まで864円
定額プラン以降100万円増加ごと540円ずつ増加
ワンショット10万円まで106円
ワンショット20万円まで216円
ワンショット50万円まで378円
ワンショット100万円まで648円
ワンショット150万円まで1,080円
ワンショット300万円まで1,620円
ワンショット以降100万円増加ごと324円ずつ増加 3,240円上限



・信用
通常/優遇プラン約定代金通常手数料金利
通常定額プラン10万円まで106円2.6%(年率)
通常定額プラン20万円まで216円2.6%(年率)
通常定額プラン30万円まで324円2.6%(年率)
通常定額プラン50万円まで540円2.6%(年率)
通常定額プラン100万円まで864円2.6%(年率)
通常定額プラン200万円まで865円2.6%(年率)
通常定額プラン以降100万円増加ごと324円ずつ増加2.6%(年率)
プラチナ定額プラン10万円まで106円2.6%(年率)
プラチナ定額プラン50万円まで216円2.6%(年率)
プラチナ定額プラン200万円まで324円2.6%(年率)
プラチナ定額プラン以降200万円増加ごと324円ずつ増加2.6%(年率)
プレミアゼロ定額プラン全て無料2.6%(年率)
すべてワンショット10万円まで106円2.6%(年率)
すべてワンショット20万円まで216円2.6%(年率)
すべてワンショット50万円まで324円2.6%(年率)
すべてワンショット100万円まで540円2.6%(年率)
すべてワンショット150万円まで756円2.6%(年率)
すべてワンショット300万円まで1,080円2.6%(年率)
すべてワンショット300万円超1,296円2.6%(年率)



信用取引優遇条件
信用取引に優遇プランがあり「プレミアゼロ」定額プランの場合取引手数料が無料になります。

プラチナプレミアゼロ
累計売買金額7億円以上20億円以上(うち現物取引の売買金額が5億円以上)



充実の取引ツール


投資スタイルによってわけられたツールが多数取り揃えています。では主な取引ツールを紹介します。


・岡三ネットトレーダープレミアム 980円/35日
無料条件:手数料計算期間の手数料実績が980円(税抜)以上

デイトレーダーなら必ずほしいスピードショット(板注文)や計2,000銘柄を株価ボードに登録、テクニカルチャート、ランキング、ニュースなどの投資情報が揃った取引から銘柄監視までできるオールマイティの投資ツールです。ルールに沿って売買した場合の収益が確認できるバックテストが使えます。プレミアムならではの機能が充実しています。


・岡三ネットトレーダー 480円/35日
無料条件:手数料計算期間の手数料実績が480円以上

プレミアムの基本機能を搭載した投資ツールです。スピードショット(板注文)や計2,000銘柄を株価ボードに登録、テクニカルチャート、ランキング、ニュースなどの投資情報など利用できます。


・岡三ネットトレーダーライト&ライトF
注文に特化した取引ツールです。銘柄監視は他社のツールを使っている場合にオススメです。スピードショット(板注文)、約定価格からTickや値幅で自在に決済できる「Tick指値」などに対応しています。


スマホアプリ「岡三ネットトレーダースマホ」


スマホアプリはテクニカルチャート、投資情報、タップするだけで注文できる「スピード注文」などの機能があります。また注文に特化した「岡三ネットトレーダースマホF」があります。これでPCを離れるときや外出などで株価チェックや取引をすることができます。


岡三RSS 5,000円/35日


無料条件:手数料計算期間の手数料実績が2,000円(税抜)以上

株価情報のみ取得でき、取得したデータをエクセルなどで表示できる機能です。これにより独自の計算式を使ってシステムトレードなどに応用できます。システムトレードには欠かすことのできない機能です。


評判


現役のトレーダーの意見を積極的に取り入れて手数料からツールまでバランスにいい印象があります。優遇プランに幅があるのでデイトレードやスキャルピングにも対応できる手数料になっています。信用手数料が無料になる「プレミアゼロ」になる条件が小口のトレーダーには厳しいのが残念です。投資ツールは充実していて岡三RSSはシステムトレードをする際に役に立つと思います。


評価(5段階)


手数料
取引用ツール
監視用ツール
投資情報
システムの安定性





記事検索