2015-10-21 00:37:47

デイトレードもいける SBI証券を専業デイトレーダーが分析 特徴・評判まとめ




特徴


旧イー・トレード証券で大手インターネット証券です。インターネット証券ならではの低価格の料金体系でスキャルピングやデイトレードも十分可能です。インターネット証券のなかでは老舗でサーバーは安定しています。IPOの当選確率があがるIPOチャレンジポイントがあるのが特徴でこれを利用すれば抽選に外れれば外れるほど次回の抽選の確率があがります。

信用取引先物・オプション日経225ミニミニ株投資信託NISAIPOeワラント夜間取引米国株中国株



  • SPONSORED LINK



手数料


・現金
プラン約定代金通常手数料
スタンダードプラン10万円まで150円
スタンダードプラン20万円まで199円
スタンダードプラン50万円まで293円
スタンダードプラン100万円まで525円
スタンダードプラン150万円まで628円
スタンダードプラン3,000万円まで994円
スタンダードプラン3,000万円超1050円
アクティブプラン10万円まで103円
アクティブプラン20万円まで206円
アクティブプラン30万円まで308円
アクティブプラン50万円まで463円
アクティブプラン100万円まで822円
アクティブプラン以降、100万円増えるごと432円ずつ増加



・信用
プラン約定代金通常手数料金利
スタンダードプラン20万円まで 5,000万円未満154円2.80%(年率) 優遇金利 2.28%(年率)
スタンダードプラン50万円まで 5,000万円未満206円2.80%(年率) 優遇金利 2.28%(年率)
スタンダードプラン50万円超 5,000万円未満388円2.80%(年率) 優遇金利 2.28%(年率)
スタンダードプラン20万円まで 5,000万円以上0円2.80%(年率) 優遇金利 2.28%(年率)
スタンダードプラン50万円まで 5,000万円以上0円2.80%(年率) 優遇金利 2.28%(年率)
スタンダードプラン50万円超 5,000万円以上0円2.80%(年率) 優遇金利 2.28%(年率)
アクティブプラン10万円まで 5,000万円未満103円2.80%(年率) 優遇金利 2.28%(年率)
アクティブプラン50万円まで 5,000万円未満258円2.80%(年率) 優遇金利 2.28%(年率)
アクティブプラン100万円まで 5,000万円未満515円2.80%(年率) 優遇金利 2.28%(年率)
アクティブプラン以降、100万円増えるごと 5,000万円未満432円ずつ増加2.80%(年率) 優遇金利 2.28%(年率)
アクティブプラン10万円まで 5,000万円以上0円2.80%(年率) 優遇金利 2.28%(年率)
アクティブプラン50万円まで 5,000万円以上0円2.80%(年率) 優遇金利 2.28%(年率)
アクティブプラン100万円まで 5,000万円以上0円2.80%(年率) 優遇金利 2.28%(年率)
アクティブプラン以降、100万円増えるごと 5,000万円以上0円2.80%(年率) 優遇金利 2.28%(年率)



・PTS(夜間取引)
約定代金通常手数料
10万円まで142円
20万円まで190円
50万円まで279円
100万円まで498円
150万円まで597円
3,000万円まで946円
3,000万円超997円



信用取引無料条件


小口のトレーダーには厳しい条件ですが大口のトレーダーの優遇処置になります。

1.信用取引の未決済建玉金額合計が5,000万円以上
2.信用取引の当日約定分の新規建(買建・売建)約定代金合計が5,000万円以上


デイトレーダー御用達「HYPER SBI」


取引注文から銘柄監視にも使えるオールラウンダーの投資ツールです。デイトレーダー必須のドラック&ドロップで注文できる板注文、最近はやりのワンクリック注文もあります。お気に入り銘柄を1000銘柄登録可能で20銘柄の板情報やチャート情報を同時で表示できます。しかしフル板表示に対応していないのが残念です。


HYPER SBI 無料条件


1.新規にSBI証券の総合口座を開設すると1ヶ月間無料で利用可能
2.国内株式の約定が合計1回以上あると1ヶ月間無料で利用可能
3.「信用取引口座」もしくは「先物・オプション取引口座」を開設で原則無期限で利用可能
4.お預り残高合計額が1億円以上で1ヶ月間無料で利用可能


スマホアプリ


スマホに対応したアプリ「HYPER 株アプリ」があります。ワンタップ発注、板注文、自動ログインなど機能は満載です。四季報・ニュース・テクニカルチャートなどの投資情報も確認できます。これでPCを離れるときや外出などで株価チェックや取引をすることができます。


住信SBIネット銀行と連携し追加保証金等自動振替サービスなど


住信SBIネット銀行と連携すれば追証になった場合、足りない保証金を自動で振替できるサービスです。また住信SBIネット銀行のWEBサイトでSBI証券の預り残高を確認することができます。


IPOの当選確率があがるIPOチャレンジポイント


IPOの抽選の外れてるとIPOチャレンジポイントが付与されます。このポイントを使用すると次回のIPOの抽選確率があがるポイントサービスです。外れれば外れるほど次回の抽選の確率があがります。


SBIプレミアム


一定の条件を満たした場合「QUICKリサーチネット」を3ヶ月間無料購読できるようになります。アナリストのレポートが見れるWEBサービスです。
条件:対象期間中の国内株式・eワラントの約定回数の合計が20回以上、あるいは対象者決定期間最終営業日の預り資産残高が3,000万以上


外国株を豊富


米国、中国の他に韓国、ロシア、ベトナム、インドネシア、シンガポール、タイ、マレーシアと東南アジア各国の新興国の取引可能です。


貸し株サービス


持っている現物株をSBI証券に貸しだすことで金利がもらえるサービスです。対象銘柄は国内金融商品取引所上場のほぼ全銘柄、貸株金利が1%以上のボーナス銘柄が639銘柄、最高金利の上限なし、最貸最低金利は0.1%、優待権利自動取得サービスで株式優待も受けれます。


評判


特に悪い評判はありません。手数料が安いことからデイトレーダーの方も多く利用しています。信用取引の無料条件は小口トレーダーには厳しい条件のため信用のスキャルピングには手数料がかかってしまいます。ツールは高性能ですがフル板表示に対応していないのが残念です。サーバーは安定しているほうであまり落ちることはありません。デイトレードでメインで使える証券会社のひとつです。


評価(5段階)


手数料
取引用ツール
監視用ツール
投資情報
システムの安定性






記事検索