2015-09-05 01:29:56

【実践例有】デイトレで密かに使えるボリンジャーバンドの使い方

デイトレードではチャート分析や板読みなどのテクニカル分析は欠かすことができません。テクニカル指標は主に出来高や移動平均線などが一般的です。デイトレードはいろいろな投資家の心理を読んで取引することから出来高や板読みが語られることが多いです。しかし経験上、株のデイトレードで使えるテクニカル指標があるのですがあまり語られることがありません。

その指標は「ボリンジャーバンド」です。FXではよく使われているようですが、なぜか株のデイトレードではあまり語られていません。ということで今回は「ボリンジャーバンド」についてまとめてみました。


  • SPONSORED LINK



ボリンジャーバンドとは


ボリンジャーバンドとは統計学の標準偏差を利用したテクニカル指標です。中央に移動平均線が引かれ上下に標準偏差の線が引かれてます。この指標は、トレンド、トレンド転換、値動きの勢い、買われすぎ、売られすぎを確認するものです。ではもう少し具体的にみていきます。



ボリンジャーバンド


中央の線は移動平均線で上下にある標準偏差の線がシグマといいます。移動平均線に一番近い順に上下のシグマを±1σ、±2σ、±3σ(上が+で下が-)といいます。株価がシグマ内に収まる確率が±1σが68.27%、±2σが95.27%、±3σが99.73%になります。±3σを超える確率が0.27%となり、この線を超えるような場合は買われすぎ、売られすぎと判断します。


ボリンジャーバンドの特徴的な現象


ボリンジャーバンドはある特徴的な現象が存在します。それらを覚えることで株価予想に幅が生まれます。では代表的なものを3つ説明します。

1.エクスパンション
株価が大きく動いたときバンドが大きく上下に広がります。この現象をエクスパンションといいます。

2.スクイーズ
エクスパンション後、値動きが収まるとバンド幅が狭くなります。この現象をスクイーズといいます。

3.バンドウォーク
±2σに沿って株価が上昇、下落をする現象です。トレンドが現れた時に出る現象です。


株価はエクスパンション→スクイーズを繰り返し上昇、下落をしていきます。トレンド形成時はバンドウォークという現象がよく現れます。このような現象の出現のパターンで株価を予想していきます。


ボリンジャーバンド具体的な使い方


ではポパリンジャーバンドをみてどのような時に売買の判断をするのでしょうか。実際に売買のエントリーポイントを説明します。


1.バンドウォーク後の移動平均線超え(割れ)を狙ったブレイク狙いの売買
バンドウォーク後移動平均線を超えるとトレンドが転換することが多いです。そのトレンド転換を狙って攻める売買です。実践上一番使えるエントリーポイントです。


2.±2σ、±3σを超えたところで逆張り
トレンドを逆行して±2σ、±3σ超えたところで押し目、戻り売りを狙う売買です。市場全体やセクタ内の動きなどを確認しながらエントリーポイントを探ると成功率が上がります。「このままもみ合いの状態が続きそう」と予想した場合も使えます。


3.バンドウォーク狙い
バンドウォークは一時的なものから前場、後場の間ずっと継続して動く場合があるためバンドウォーク確認後エントリーするという売買も有効です。実践上あまり成功確率は高くありませんが、ある程度読めそうなら狙ってもいいと思います。


ボリンジャーバンドを使った売買例


では実例を紹介します。例を見ていただければわかりますが、大型株、小型株関係なく使える指標になります。例は5分足で±3σを表示していない設定にしています。


例1 2015.08.11 3692 FFRI



▼説明
朝寄りで急落後、一気に反発し中央の移動平均線を突破しブレイクしました。+2σを超えるぐらいの勢いで急騰しています。ここのエントリーポイントは、中央の移動平均線を超えそうな時に買いを入れます。MACDを併用しゴールデンクロスが出現をしているか確認します。ゴールデンクロス出現はトレンド転換のサインになりますので念のため確認します。


例2 2015.08.11 9501 東京電力



▼説明
バンドウォーク→エクスパンションし中央の移動平均線を突破しブレイクしたところがエントリーポイントです。バンドウォーク後の中央線ブレイクはトレンド転換することが多いので積極的に狙えます。


例3 2015.08.21 4783 日本コンピュータ・ダイナミクス



▼説明
これもバンドウォーク後の中央線ブレイクがエントリーポイントになります。


例4 2015.08.27 6954 ファナック



▼説明
これもバンドウォーク後の中央線ブレイクがエントリーポイントになります。長いバンドウォークが特徴のチャートです。


さいごに


ボリンジャーバンドの指標と市場の流れ、値動きなどの読みを併用してさらに勝率を上がると思います。株価を予想するツールとして必ず覚えたいテクニカル指標になります。またFXでも使えるため投資の幅も広がります。





コメント一覧
1. Posted by 中井 剛(fx-on.com運営者) 2017-01-23 18:07:02
☆広告掲載のご依頼【単価アップや固定報酬広告もアリ!】

突然のブログからのご連絡で申し訳ございません。
初めまして。投資情報サイトfx-on.comを運営しています株式会社ゴゴジャンの中井と申します。

今回ブログを拝見しましてご連絡いたしました。
つきましてはぜひ、広告をブログへ掲載していただけないでしょうか?
広告の内容は
・fx-onに掲載されている商品
・fx会社・証券会社・取引所の口座開設のバナー
がメインです。

もちろんブログのブランディングもあると思いますので、事前にしっかりとお打合せを行い、今後のブログ活動のプラスになるようにサポートを行ってまいります。
初めての方でも広告掲載~単価アップまで全て無料でサポートいたしますので、お気軽にお問合せください☆彡

――
◆広告メニュー◆
【例】広告種類
≪報酬額≫←補足
【1】 商品広告
≪0円~200,000円≫← EA・インジケーター・電子書籍など
【2】 口座開設広告
≪700円~13,000円≫←単価もアップ有☆彡
【3】 純広告
≪要ご相談≫← 月額固定報酬の広告です
――

詳しくはメール又はお電話にてお問い合わせください!
ご連絡心よりお待ちしています。

また、不躾ながら私の名刺画像のリンクを添付しますのでご査収ください
http://fx-on.com/up/[名刺]ゴゴジャン_中井.png

nakaigogojan@gmail.com
株式会社ゴゴジャン・中井
080-6529-7673
↓↓↓
☆30秒でアフィリエイター登録できます
https://fx-on.com/regist/aff/
2. Posted by 中井 剛(fx-on.com運営者) 2017-01-23 18:06:48
☆商品化のご相談 【証券・FX会社・取引所とのタイアッププランもアリ♪】

突然のブログからのご連絡で申し訳ございません。
初めまして。投資情報サイトfx-on.comを運営しています株式会社ゴゴジャンの中井と申します。

今回ブログを拝見しましてご連絡いたしました。
つきましては是非、≪インジケーター・システムトレード・動画・電子書籍・メルマガ≫などの、トレードに役立つコンテンツを商品としてfx-onでご掲載していただけないでしょうか!?
ジャンルは、BTC・株・仮想通貨・日経225・CFD・不動産投etc…などを募集しております♪

初めての方でも商品作成~販売まで全て無料でサポートいたしますので、お気軽にお問合せください☆彡

また、証券・FX会社と・取引所とのタイアップをして更に売上をアップさせるプランもございます。
※詳細に関しましては、要ご相談ください。

(例)FXブログランキング上位の『月光為替』もfx-onで電子書籍と動画を商品化し更にFX会社とタイアップを行い、累計400名以上のお客様にご利用いただいています!

◇デューカスコピー・ジャパン ×月光為替 新規口座開設タイアップキャンペーン
http://fx-on.com/lecture/duty.php?c=46&i=12325

――
◆各報酬メニュー◆
(例)
【報酬率】商品タイプ(補足説明)
【90%】動画(ファイルダウンロード形式)
【90%】電子書籍(認証保護機能付き)
【90%】インジケーター(認証保護機能付き)
【75%】メールマガジン(メルマガシステム貸出有)
【75%】オンラインサロン(プラットフォーム提供有)
【65%】EA(フォアード計測有)
――

詳しくはメール又はお電話にてお問い合わせください!
ご連絡心よりお待ちしています。

また、不躾ながら私の名刺画像のリンクを添付しますのでご査収ください
http://fx-on.com/up/[名刺]ゴゴジャン_中井.png

nakaigogojan@gmail.com
株式会社ゴゴジャン・中井
080-6529-7673
↓↓↓
☆30秒で出品者登録できます
https://fx-on.com/regist/dev/

記事検索